読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスメディアな日々   インフォグラフィクスな日々

サイエンスのこと・テクノロジーのこと・ビジュアリゼーションのこと

データは多面的にみること。これを肝に銘じておかねばならない

データに基づく分析は、一見、客観的で公平に思えるが、そこから導かれる結論は、時に人を誤った方向に導く。データは正しく、分析者に悪意や偏見はなく、分析に間違いがないにもかかわらず、得られた結果を見た人が誤った評価や判断をしてしまう、というこ…

平均値の罠:「シンプソンのパラドックス」

たとえば、ある国の政府がこんな分析結果を公表したとする。> 年収1000万円以上、年収500万円〜1000万円未満、年収500万円以下、どの階層でも平均所得が上がっているこの分析は正しいと仮定して、これだけでこの国全体の平均所得は上がっている、と結論づけ…

ザーサイの消費量から人口の変化を推定する:ザーサイ・インデックスとは?

中国政府は、2020年までに、現在地方に住む2億5000万人の農民を都市に移住させる計画を打ち出している。この施策のために、人口移動を計る新たな指標が開発された。それが、「ザーサイ・インデックス」だ。 南華早報によると、国家発展改革委員会は各地…

「おたく」はギークか、ナードか?:On “Geek” Versus “Nerd” by Slackpropagation

このブログの英語名は、"Science Media Geek, Infographics Geek"と言う。別に英語で文章を書いているわけではなく、「にぎやかし」にノリでつけたタイトル名にすぎないが、「…な日々」を直訳せずに、"Geek"と言う言葉を選んだのには訳がある。他では得られ…

自分自身の個人情報を売るオンラインショップ:Federico Zanier氏の試み

小規模でもユニークなアイデアで勝負する、新しいタイプの企業が数多く誕生する中、ニューヨーク大学Tisch School of Artsの大学院生、フェデリコ・ザニエル氏が始めたビジネスは、「小規模」「ユニーク」の両面で群を抜いている。自分自身の個人情報を売る…

携帯電話の通話が交通システムを改善する:Data for Development by IBM

IBMの研究者たちが、アフリカ象牙海岸に臨むコートジボワールの首都アビジャンの交通機関を改善する研究に取り組んでいる。このために彼らが着目したのが、携帯電話の通信データだ。IBMのこの取組みは、「開発のためのデータ("Data for Development")」と呼…

絶対計算者の躍進:その数学が戦略を決める

面白くて、怖い。それがこの本の率直な感想だ。 この本は「絶対計算者」の立場から、世の中がいかにデータに支配されているかの具体的な事例を紹介する。 1980年代に作られたワインの価格を予想する式から始まり、野球、クレジットカード会社、カジノ、映画…

copyright(c) 2008-, Atsuhiko Yasuda All Rights Reserved.