読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスメディアな日々   インフォグラフィクスな日々

サイエンスのこと・テクノロジーのこと・ビジュアリゼーションのこと

簡単にインフォグラフィクスを作るサービス:easel.ly

http://www.easel.ly/

インフォグラフィクス(インフォグラフィック)と言う言葉もかなり定着し、実際に作ってみたいと言う人も増えてきた。でも、実際に作ってみようとすると、どんなデザインにすれば良いのか悩んでしまう。一般人にとって、配色やレイアウトは思ったより敷居が高いものだ。

そんな人々のためのサービスが、easel.ly(執筆時点ではベータ版)である。easel.lyは、気に入ったテンプレートを組み合わせるだけで、見栄えの良いインフォグラフィクスを作るクラウド・アプリケーション。ウェブブラウザからキャンバスとなるページにアクセスし、基本テーマを選ぶ。後は、図形の位置や数字を変更したり、ツールバーから新しいパーツをドラッグ&ドロップするだけで、洗練されたデザインのインフォグラフィックを作ることができる。現在準備されているパーツには、図形・テキスト・図表があり、ユーザが任意のファイルをアップロードすることもできる。

少し触った感触では、「センスの良いテンプレートとデザインパーツを組み込んだ、クラウド型パワーポイント」、と言ったところだろうか。操作の雰囲気を知るには、Vimeoにアップされた動画が参考になると思う。

https://vimeo.com/37781587
まだ基本テーマの数は少ない(現時点では5つで、日本地図はない)し、細かいレイアウトはどうしてもユーザのセンスがいるので、完全自動でできるわけではない。日本語フォントへの対応も早く改善してほしい。しかし、テンプレートが充実し多言語化が進めば、インフォグラフィクスを効率的に作成する、今までにないツールになる可能性もある。クラウド型なのでブログやモバイルとも親和性が高い。

なお、現在サポートされているブラウザは、Firefox, Chrome, Safariのみ. 残念ながらInternetExplorerは対象外なのでご注意を。

copyright(c) 2008-, Atsuhiko Yasuda All Rights Reserved.