読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスメディアな日々   インフォグラフィクスな日々

サイエンスのこと・テクノロジーのこと・ビジュアリゼーションのこと

クールな未来の時計:ttmm on Pebble

http://ttmm.eu/watchface-collection/
iPhoneAndroidブルートゥース接続する未来の腕時計、'Pebble'。もうすぐ手に入るこのデバイスは、単なるスマホの外部ディスプレイを越えた、新しい文化を生み出しそうな予感がする。その「小さな革命」を担うのが、Pebble上で動くオリジナリティあふれるアプリたちだ。

そのひとつ、'ttmm'は、時計の盤面を好みのデザインに変えることができるアプリケーション。ただし、Pebbleの144X168ピクセルのモノクロ画面に表示されるその盤面デザインは、僕たちが考える普通の時計とはかなり違う。スマートでミニマル、斬新で、未来的だ。たとえば、次のように。


ラインで時を、ドットで分を表す、ttmmchart.


四角形が時を、グリッドが分を表す、dottmm.


マイナス記号の数で時と分、それぞれを表現する、ttmminus.


分を表すドットが9個ずつグループとなって増えていく、9ttmm.


三角形の数と、それらの点滅速度で時刻を表す、ttmmtri.


ドットの数で時分を、線の長さで秒を表現する、dominus.


ttmmは、時を知る、という本来の時計の機能から見れば使いにくいものだろう。しかし、元来、時計は単なる機械ではなく、職人は独自の技術と創造力を発揮し、買い手はその芸術性と「粋」を感じることで、総合的な価値を評価された工芸品なのだはないだろうか。ttmmは、現代では失われてしまったそのような「豊かさ」を、最新のテクノロジーとデザインで、新たな形で現代に蘇らせようとしているのかもしれない。

copyright(c) 2008-, Atsuhiko Yasuda All Rights Reserved.